読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝るのが大好き!

寝る事が大好きな私のブログ

全階級メダル

今更だけど、リオ五輪で柔道男子って
全階級でメダルを獲得したんだね。


もうこれはお家芸復活って言っても何ら問題ないね!


ただ、柔道ってルールが特殊って言うか、
敗者復活からでも銅メダル取れるって言うのは
ちょっと他の競技と比べたら優遇されていると思う。


ベスト8で銅メダル獲得が可能だからね。


しかも2人銅メダルがいるから、
メダルを獲得できる可能性は高くなる。


逆に、準決勝まで進んでもメダル獲得できなかったら
ちょっとかわいそうな感じ出ちゃうね(笑)


まぁまぁ、でもそういうルールで今までやってきたんだろうし、
与えられた条件の中で結果を残すのはすごいこと。


次の東京五輪では、もっと金メダル獲得できる
選手が増えるような結果が残せると良いね。


井上康生監督は続投するのかな?


さらなるレベルアップを期待します!

サッカーから!

土曜日に、いよいよリオ五輪の開会式!


ただ、その前に始まる競技は始まって、
一番最初は女子サッカーが木曜日らしい。


金曜には手倉森ジャパンが初戦を迎えるから、
これも開会式を待たずしてってことになるけど、
女子サッカーに日本の姿がないのは残念で仕方ないね。


いまさら色々言っても仕方ないんだけどさ、
4年前の五輪では準優勝、その前のW杯では優勝だよ。


そんな国が大会にすらいないんだから、
勝負の世界ってのは厳しいもんだってつくづく感じさせる。


また次の世代に頑張ってもらって、
五輪でも優勝できるようになってもらいたい。


今回は、アジアチャンピオンとして臨む
手倉森ジャパンに快進撃を見せてもらって、
メダル獲ってもらえるように応援しよう。


そのためにもまずは初戦、
相手のナイジェリアはゴタゴタしてるようだから、
しっかりものにしてもらいましょう。


仕事で観れないのが残念…

日本で一番悪い奴ら

警察の黒い部分をさらけ出してる映画、
「日本で一番悪い奴ら」。


実話をもとにしたストーリーということで、
どこまで本当なのかは知らないけど
信じられないような内容だったなー。


クレイジーな警官が主人公で
世の為人の為働いて大活躍をするんだけど
結局組織に使われてる一人の人間でしかなくて、
その組織は結果を残すために何でもする。


そんなことがあって欲しくないと思うけど、
今の警察、国も裏ではそういうことばっかりなんだろうなー。


まぁ映画の内容は面白かったかな。


緊張感もあり爽快感もあり、
壮大な作戦もあったりして最後まで飽きない展開だった。


最後はね、クレイジーな警官は組織に潰されて
闇の中に入っていったけど、


復活への気合モリモリで終わったから、
終わり方も良かったんじゃないかなと思った。

2年連続で(笑)

宝塚記念、2年連続でちょっと違ったところに
スポットが当たってしまう結果になってしまった。


去年はゴールドシップのスタート立ち上がり事件(笑)


あれは歴史に残る珍事、圧倒的人気だったしね。


そして今年は、ドゥラメンテの故障。


レース自体はあらゆる強豪を
牝馬マリアライトがねじ伏せるという
非常に見ごたえのある内容になったけど、


あっという間にみんなの意識はドゥラメンテに行っちゃったね。


ゴール板を通過した直後に滑るような形で一瞬体勢を崩し、
違和感を感じたジョッキーは下馬。


結果的に大事には至らなかったみたいだけど、
目指していた凱旋門賞は断念すると発表された。


残念だけど、ダービー勝ってから、ツイてない馬だねぇ。


これからどうなるのか分からないけど、
これ以上の成長は厳しいのかな?

 

不信任決議案

東京都議会で、舛添都知事の不信任決議案が提出され、
自民党が賛成する可能性があるらしい。


まぁここで可決されても、辞めさせるには
その後にまだやらないといけないことが多いみたいだけど、
とりあえず、第一歩としては良いんじゃないかね。


このまま続けさせるわけにはいかないでしょう。


東京都民のほとんどが辞めるべきだと思ってることだし、
言ってることが二転三転する=ウソをついている都知事が
このまま続けて良いはずがない。


ここで自民党不信任決議案を否決するようなら
7月の参議院選挙の結果にも響いちゃうだろうから、
すんなり可決に持ち込んでもらいたいと思う。


本人が辞める気ないなら、手順に沿って辞めさせるしかない。

マカヒキ!

色んなところで宣伝してたから注目も高かったであろう、
競馬の祭典、第83回日本ダービー


今年も世代のチャンピオンが決まって一つの節目、
また来年のダービーに向けてホースマンは動き出すわけだ。


それにしても6913頭のチャンピオンってすごいこと。


まぁダービーは最も運のある馬が勝つなんて言われていて
2着の馬は蹄鉄が外れちゃう不運もあったみたいだから、


確かに運って部分もあるんだと思うけど、
皐月賞2着からの逆転、かなりの強さを見せつけたんだと思う。


2着3着も皐月賞で馬券に絡んだ馬と言うことで
かなり堅い決着になったけど、
それだけ多くの人が的中したと言うことだから良いんじゃないかな(笑)


レベルが高いと言われてきたこの世代。


これからどんな飛躍をしてくれるのかね。

浦和レッズ消滅?

救いようのない不正をしても懲りない三菱自動車が、
日産の傘下に入ることが発表された。


この件で思わぬとばっちりを受けてしまったのが
サッカーJ1の浦和レッズ


日産自動車が三菱の筆頭株主になると
マリノスとレッズ、2チームを持つことになってしまう。


そうするとJリーグの規定に違反することになるようで。


最終的にはどうにかなるんだろうけど、
もしかしたら「レッズ消滅?」なんてことも言われていて、
来季のライセンス申請が6月下旬までだから
かなり慌しい1ヶ月半になりそうだなという感じはある。


最近は毎年優勝争いに絡んでいる浦和レッズ


どうなっていくのかな、注目だね。