読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝るのが大好き!

寝る事が大好きな私のブログ

アギーレ監督

日本、昨日はUAEに負けちゃってアジアカップ連覇ならず
という結果に終わりました。

 

さすがにここで終わっちゃうのは「まさか」でしたけど、
35本もシュート打って1点しか取れないというのは
日本らしいじゃないですか(笑)

 

この問題はいつまでたっても改善されない、
ずーっと付きまとっていくものじゃないんですかね。

 

それが日本人っていうことですよ。

 

さて、これからアギーレ監督がどうなるかっていうのが
一つ注目されてくると思いますが、
協会は続投を明言したみたいな記事も見ましたけど
どうなるんでしょうか。

 

個人的には続投してほしいですけどね。

 

最後のところで点が取れる取れないは選手の問題として、
今回の大会の選手交代なんかわかりやすくて良かったと思います。

 

まず、乾の交代。

 

グループリーグでも後半早々変えてましたが、
今回は清武とは違う選手と交代。

 

90分で試合を決めるっていうメッセージを感じました。

 

武藤も決定的な場面あったんだけどな~。

 

あとは、遠藤と柴崎の交代ですね。

 

まだまだ日本の絶対的な存在である遠藤と
若い柴崎の交代、ちょっとどうなのかな?と思いましたが、
柴崎はとにかくシュートの意識がすごかった。

 

それで結果を残せたわけだし、チームに勢いが出た。

 

交代がハマったということになるので、
監督の采配って大きいなぁと感じました。

 

最近、日本代表の監督は思い切った交代をすることがなかったので、
今後楽しみだなぁと思いましたが、
解任されちゃったら終わりですからね。

 

なんとか裁判免れることできないのかな…